棚完成

余りの板と丸い棒で頭の中で描いて作った棚は適当なため、少々歪みが出ました。のこぎりで切った断面はどうしても斜めになり、のこぎりが悪いんだと道具のせいにして。確かにのこぎりは錆びていて、それは管理の悪い私のせいだが。削って磨いて歪みを最小にして組み立てました。板は桐材なので色はそのままがいいと思います。こんな感じで飾ってみました。もう少し幅広で段数を増やして複雑なものを作ってみたくなりました。適当…

続きを読む

ボアビット

板に大きめの穴を開けられれば棚づくりにおおいに役立ちそうだと、ホームセンターで見かけたボアビットのセットが欲しいなッて思っていたのですが、ちょっと高めなので売り場でよく見てみると単品もあり大きさを決めさえすればセットより十分安いじゃないかと思いあぐねて直径15㎜のものに決めました。残り物の板に穴をあけ丸棒を通せば・・・・・と描いています。充電用のインパクトレンチは力が弱くなかなか開きません。安物…

続きを読む

ミニミニカーケース

シルバーウイーク中で混んでるだろうか?混んでたら帰って来ようと思いながらもどこにも行く予定が無くて、何かいいものないかとリサイクルショップへ。4段の小さい木箱を発見、何もいいもの無かったらと自分の中でキープ。結局この木箱を3つだけ買うことになりました。一つ50円でした。ミニカーを飾る予備ボックスに最適だと思ったのでした。思った通りサイズがぴったりです。部品ケースからとっておいた部品を探して二つを…

続きを読む

文具ケース

豊岡クラフト製の文具ケースです。本体と上段の枠と引き出しからなっております。とてもしっかりした造りです。はがきやスマホ、リモコン、ペン等文具全般いろいろ置けます。引き出しには封書やペンケースがぴったり、朱肉等いろいろ収まります。そう言えば、このアイドル物の缶ペンケースは未使用品でこれもとみやの商品です。40年ほど前のもので当時350円のものです。今はなかなか手に入らないと思うのですが、果たして価…

続きを読む

雨対策

前回の蚤の市では雨が降ったりやんだりでタープテントからはみ出した商品が濡れそうで引っ込めたり雨が止むと出したりで5,6回繰り返していた。テント自体は2m×2mなので小さ過ぎることはないけど、どうしても並べているうちに納まりきれないのではみ出してしまう。いい方法は無いかホームセンターでいろいろなものを見ながら考えていた。ビニールシートは1m500円だけど両サイドだと4m必要で2,000円、歯止めが…

続きを読む

方針決定

課題の一つ、すし桶飾り棚の違い棚の形を決定しました。桶の形状は底から上へ5mm広がっています。その上、丸い形なので棚との接地面がとても難しいものになります。おおよそに斜めに切ってから少しずつ削っては磨き側面に合わせ微調整しないとなかなか合いません。脚の部分は丸いラインに沿って薄い板を貼るだけで十分自立します。ちょっとの支えがあるだけで十分です。銅線のタガはきつく留まっているので外せません。外して…

続きを読む

課題(その3)

課題の1は完成させました。課題の2はせいろを磨いて汚れを落とし障子紙を貼ります。小さな鉢植えが似合いそうです。課題3はすし桶飾り棚をどうするかですが二つのイメージを浮かべてどちらかにしたいと思います。結果が見えてくると性格から言うとだんだんやる気が失せてきました・・・・。だから三つの課題を課したのに・・・・・。 違うことやりたくなってきました。だめな性格です。 …

続きを読む

課題(その2)

自分に課した課題の一番難しそうなミニカー専用棚を作りたいと思いました。大き目に作っておかないとと思い大きいミニカーのサイズを測り幅11.5㎝ 高さ6㎝ 奥行き8㎝の枠ができるように頭の中の構想だけで進めて行きます。まずはベニヤを8㎝にカットし11.5㎝と6㎝おきに溝を作っていきます。久しぶりのカッター使用でついでに指も2か所もカットしてしまいした。バリをサンドペーパーで取りながら組んでいきます。…

続きを読む

課題

最近作った作品です。すし桶飾り棚2点とせいろ飾り棚です。あえて自分に課題を出しました。一つ目はミニカーの飾り棚です。1㎜程のベニヤ板を10数センチ幅にカットし格子状に組んで専用棚をつくります。今は構想だけですが。二つ目はすし桶に複雑な違い棚をつけることです。どんな形か決めていません。三つ目はせいろを磨いて縦型飾り棚にすることです。とりあえず磨いて汚れを落とすことからで一番楽そうですが以前と同じ工…

続きを読む

復旧しました

搬出した商品を二日がかりで元に戻しました。疲れが取れません、ゆっくりやりました。すっきりしましたがテントやテーブルの道具類の収納を考えないと・・・。濡れたテントやシートも乾かしてたたんで巻いて元通りに。 3キロ落ちた体重もビールのせいか復旧しました。 お名前.com

続きを読む